映画「美女と野獣」あらすじネタバレ・吹き替え版の感想やキャスト

Sponsored Link

あらすじ

とある城に美しい王子がいた。
だがわがままで傲慢な性格だった。

舞踏会を楽しんでいると
みすぼらしい老婆が雨宿りを
させてほしいと願い出る。

王子は老婆をあざ笑うと
美しい魔女の姿が現れる。

魔女は王子の汚れた心に怒りを
抱き、王子を野獣の姿に変えてしまった。
魔法により、人々から城の存在も忘れ去られた。

人を愛し、愛されることができれば
人間の姿に戻れる。
ただしバラの花びらがすべて
散るまででないと、野獣の姿のままだ。

小さな村に住む発明家モーリス
娘・ベルは、本を読むことが大好き。
見たことがない世界に憧れを持ち
村人からは変わり者扱いを
されていた。

ハンサムでモテる狩人のガストン
ベルを妻にしようと、アピールするが
ベルは興味がない。

不気味な城と野獣

ある日、モーリスは森へ出かけると
迷ってしまい、6月なのに雪に
覆われた場所にたどりつく。

オオカミに襲われそうになるが
命からがら逃げ切った。

古ぼけた城を見つけ、愛馬フィリップ
休ませていた。
モーリスも城の中で暖まらせてもらおう
と、食卓へ向かう。

すると動いたり、しゃべったりする
ティーカップが近寄ってきた。

驚いて城を飛び出すが、ベルに土産として
バラを摘んでいこうとした。

その時野獣が現れ、泥棒だと
捕らわれてしまった。

フィリップだけが村へ戻ると
ベルはモーリスの身に何かあったことを
察し、森へ向かった。

怪しげな城へ着くと、燭台のルミエール
と時計のコグスワースが話しかけてきた。
驚きながらも城の中を歩き回る。

牢獄に閉じ込められたモーリスを
見つけるが、そばに野獣がいる。
最後に父と話したい、とベルは訴え
牢獄の扉を開けてもらう。

ベルはモーリスの代わりに牢獄へ
入り、城へ残った。

不気味な城での出会い

ルミエール、コグスワース、ポット夫人
チッププリュメットに連れられ、東の塔の
部屋に入った。
歌うクローゼットのマダム・ド・ガルドローブ
が迎え入れてくれる。

しかし野獣は相変わらず、横暴で
まともに話ができない。
ベルは城から逃げ出した。

外はオオカミの群れがいて
襲われそうになるが、野獣が助けに来た。
ベルは城に戻り、野獣のケガの
手当をしてやる。

野獣は少しだけベルに心を開き
ベルも助けてくれた野獣の気持ちを
受け止めた。
お互い普通じゃない、と周囲から
白い目で見られていた存在という
共通の痛みを通じ、打ち解けあっていた。

ガストンの襲撃

村にもどったモーリスはベルを
助けてくれ、と頼むが誰も野獣が
いる城の存在を信じてくれない。

ベルを妻にすることを条件に
ガストンが城へ向かうと申し出た。

村民が一斉に城へ向かい、野獣を殺せ
と荒れ狂っていた。

ベルは野獣を守らねば、と必死になる。
ガストンは容赦なく銃を撃ったので
野獣は大ケガを負い、動けなくなる。

ベルはひどく悲しみ、バラの花びらは
ついに散ってしまった。

だがその様子を見ていた魔女は
ベルと野獣の愛を認め、魔法を解いた。
野獣は王子の姿に戻り、ベルと抱き合う。

ルミエールたちも人間の姿に戻り
城も元通りになった。

Sponsored Link

日本語吹き替え版の感想

エマ・ワトソンの歌が聞いてみたくて
字幕版と迷ったのですが
吹き替え版のメンバーの豪華さに
惹かれ、吹き替えで鑑賞しました。

冒頭からさっそく濱田めぐみさんの
迫力ある歌から始まります。

昆夏美さんは美しい歌声で
申し分なかったです。

野獣役の山崎育三郎さん。
野獣ボイスに加工されていたので
山崎さんの美声で歌が聞けない(泣)

そのままの声じゃダメだったの?

父親のモーリス役の村井国夫さんは
ソロで歌うシーンがありません。
ちょっと残念です。
でも村井さん、年齢のわりに声が
まだまだ若々しいですね。

ガストン役の吉原光夫さん。
さすがです!
声も素敵だし、歌も最高。
憎たらしいガストンですが、歌声で
許せてしまう存在。

ガストンの相棒、ルフウ役は
藤井隆さんですが、なかなか健闘してました。
吉原さんの歌にはかなわないけど
ルフウの軽いキャラクターが
すごく合ってました。

ルミエール役の成河(そんは)さん。
声優かと思うほど、良い声で歌も上手い。
おしゃべりなキャラクターなので
滑舌のよいセリフ回しで、ストーリーを
進める重要な存在でした。

ポット夫人の岩崎宏美さん。
セリフも歌も完璧。
ほんと声がキレイですよね。

マダム・ド・ガルドローブは
歌手なので冒頭から濱めぐさんの歌が
聞けますし、セリフもずっと歌い口調。
めぐさんが一番、本領発揮してたかも。

プリュメット役の島田歌穂さん。
あまり目立つ役ではないので
歌もソロではほとんどなくて残念。

全体的に歌うシーンが少ないというか
日本語吹き替え版の声優が
これだけのメンバーを揃えていたので
もっと歌ってほしかった気がします。

このメンバーでミュージカル1本
できちゃいますからね。

オリジナルがミュージカル俳優で
演じていないから、仕方ないのかな。

キャスト
ベル:エマ・ワトソン/昆夏美
野獣:ダン・スティーヴンス/山崎育三郎
モーリス:ケヴィン・クライン/村井国夫
ガストン:ルーク・エヴァンス/吉原光夫
ル・フウ:ジョシュ・ギャッド/藤井隆

ルミエール:ユアン・マクレガー/成河
コグスワース:イアン・マッケラン/小倉久寛
プリュメット:ググ・バサ=ロー/島田歌穂
ポット夫人:エマ・トンプソン/岩崎宏美
マダム・ド・ガルドローブ:
オードラ・マクドナルド/濱田めぐみ
ネイサン・マック:チップ/池田優斗

Sponsored Link

関連記事

宝塚歌劇団「エリザベート」歴代の配役を振り返ってみる。動画あり

宝塚歌劇100周年・花組の「エリザベート」 前回の「エリザベート」は2009年月組ですので

記事を読む

谷原章介だけじゃない!子だくさんの芸能人・有名人

谷原章介さんがもうすぐ6人の子供の 父親になるとのニュース!   子

記事を読む

ひよっこメガネ娘役の松本穂香・鼻が大きめカレーのCMで注目

NHK朝ドラ「ひよっこ」で メガネ娘役・青天目澄子 (なばためすみこ)を好演中の

記事を読む

星野源主演映画「箱入り息子の恋」ネタバレとあらすじ&感想

星野源さん初主演映画です。 彼女いない歴=年齢 恋愛に興味がない男性が 初

記事を読む

小出恵介の淫行相手は?フライデーに売られたハニトラの可能性も!

小出恵介さんの淫行事件の相手や 交友関係などの情報が漏れはじめ ています。 Twi

記事を読む

菊池桃子の長女の障害・中学はどこ?自身の離婚や病気とは?

1980年代のアイドルが松田聖子・中森明菜・小泉今日子などが 挙げられますが、90年代のア

記事を読む

宮崎香蓮・花燃ゆ出演!「検索してはいけない」でベッキーを激怒させた?

2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」で 主人公の文の幼なじみである入江すみを演じる 宮崎香蓮

記事を読む

大東駿介の身長・熱愛の噂!彼女は誰?

大東駿介(だいとうしゅんすけ)さん についてご紹介します。 大東駿介の名前は、今

記事を読む

フランケンシュタインの恋第5話のネタバレあらすじ第6話を予想

フランケンシュタインの恋 第5話です! 今回のオーディオコメンタリーは 綾

記事を読む

E-girls(イーガールズ)が発表!新体制メンバーE.G.familyとは

2017年6月にE-girlsがE.G.family というプロジェクトに変わりました。

記事を読む

成田屋(市川家)は短命?不幸が続く歌舞伎界は呪いのせいなのか

市川海老蔵さんの妻・麻央さんが 34歳の若さで亡くなり、

恋がヘタでも生きてます最終回のあらすじ・ネタバレ

恋ヘタ最終回! 登場人物の状況がいろいろ 大き

フランケンシュタインの恋第9話のあらすじと感想・ネタバレ最終回は?

フランケンシュタインの恋第9話 今回はタイトルの理由

嵐・大野智主演映画「忍びの国」キャストとあらすじ原作は?

嵐の大野智さん主演の映画 「忍びの国」 和田竜

豊田真由子の最凶伝説!秘書恫喝で議員辞職か?

豊田真由子(とよたまゆこ)議員 が秘書に恫喝したとの

→もっと見る

PAGE TOP ↑