フランケンシュタインの恋第9話のあらすじと感想・ネタバレ最終回は?

[ad#ad-1]
フランケンシュタインの恋第9話

今回はタイトルの理由がわかり
ました。

フランケンシュタイン(博士)の
恋という意味なのです。
つまり深志博士の恋心が、怪物を
生み出したということ。

深志博士が思いを寄せていた
サキさんのために、呼六を蘇らせ
たんです。

非現実的な設定ではありますが
すごく切ないストーリーですね。

呼六を演じる綾野さん。
それまで演じていた怪物と
まったく違うキャラクターに
なるわけですが・・・

いやあ、上手いですね。

サキを演じる二階堂さんも
継実と違って、前向きな女性を
演じ分けていました。

何気ないシーンですが
ラジオのスタジオで深志に対する
十勝みのるさんの態度が印象的。

あんなに高圧的だった十勝さんは
深志の思いを受け止めてくれた
温かいシーンだと思いました。

第9話のあらすじ

ラジオで人間だったころの話を
し始めた深志
深志は深志研太郎博士の書いてい
た書物を読み、すべてわかった。

山部呼六やまべころく)という
人間だったことと怪物になった
経緯を話す。

農家で育った呼六は、熱心に勉強
し、医者になった。
伝染病研究所で深志研太郎博士の
助手をしていた。

呼六は家族をコレラで亡くし、
治せない病気を無くしたいと思い
医者を志した。

呼六は研究所の近くに畑をつくり
野菜を育てて、患者の食事に
取り入れようと考えた。

近くにある洋館に住むサキという
女性に頼み畑を作らせてもらう。

サキは呼六に協力的で、畑仕事を
手伝ってくれた。
2人は自然と恋心が芽生えていた。

だがサキは父親が決めた相手と
結婚をしなくてはならない。
お互いの思いは秘めたままに
した。

サキは患者のために、と
庭に地蔵を建てた。

サキは研究所に出入りし、食事の
世話をしていた。
人と関わろうとしない深志博士
にも、積極的に声をかける。

深志博士はサキに好意を抱く
ようになっていた。

[ad#ad-1]

やがて呼六は病に倒れ、死んでし
まう。
サキは後を追って自殺未遂をする。
深く悲しんでいるサキを見た
深志博士は、死者を蘇らせる研究
を始めた。

呼六の遺体へ自分が見つけ出した
細菌を注入し、蘇らせた。

蘇った呼六は、胞子を飛ばして
しまう能力を持っていた。
それをコントロールできず、サキ
を死なせてしまう。

深志博士は呼六に申し訳ないと
書物に気持ちを綴っていた。

深志は自分は恋する感情から
生まれたのだと言う。

一方、稲庭はラジオを聞きながら
森へ向かう。
そこで深志博士が研究していた
ものを調べた。
死者を蘇らせる細菌を見つけた。

研究所に持ち帰り、その菌は
深志が継実と一緒にいると生える
キノコと同じものだとわかる。

稲庭と深志は継実が眠る病室へ
入った。
深志の赤いキノコを放出する力で
継実の切れた血管が再生できる
のでは、と考える。

深志が継実の手を握り、集中する
と継実の意識が戻る。

第9話のオーディオコメンタリー

今回のコメンタリーメンバーは
綾野剛さん、柳楽優弥さん
光石研さん、川栄李奈さん。

120年前の伝染病研究所の
シーンですが、あれはなんと
富岡製糸場だそうです。

実際に100年以上前の人が使って
いた場所ということに感動した
綾野さんは、廊下に寝そべったり
歴史を感じていたそうです。

セットじゃなかったんですね。

呼六が深志博士に会って
自己紹介をしているシーン。
これは1カット、長回しで撮影
しているそうです。

綾野さん、かなり長いセリフで
「まだカットの声がかからない
な」と思いながら演じていたと
このこと。

綾野さんは新井さんとの最後の
シーンが、あのラジオ番組を
やっている場面だったそうです。

2人で感極まって、撮影できなく
なってしまったというエピソード
を話していました。

綾野さんは撮影が最後になる日、
スタジオを出るとき、一礼する
習慣があるそうです。

陸上部時代の名残りらしいです。
なんか素敵。

第10話もひと波乱あるそうです
けど、どんな結末になるか
まったく予想できませんね。

深志は姿を見せなくなって
しまうのかな、と思います。

キャスト
怪物(深志研)〈120〉:綾野剛
山部呼六:綾野剛
津軽継実〈22〉:二階堂ふみ
サキ:二階堂ふみ

稲庭聖哉〈24〉:柳楽優弥
室園美琴〈20〉:川栄李奈
天草純平〈35〉:新井浩文
牛久輝成〈30〉:森岡龍
十勝みのる〈46〉:山内圭哉
大宮リリエ〈25〉:水沢エレナ
飯塚光毅〈18〉:葉山奨之
宍喰丈〈40〉:篠原篤
米子秋良〈26〉:中村無何有
玉名瑠以〈25〉:大西礼芳
津軽晴果〈25〉:田島ゆみか
日立 叶枝〈74〉:木野花
稲庭恵治郎〈55〉:光石研
鶴丸十四文〈67〉:柄本明

深志研太郎:斎藤工

[ad#ad-1]

スポンサーリンク


関連記事

紫吹淳はマネージャーなしでは生きていけない?宝塚時代の噂・天海祐希と犬猿の仲?真相は?

何かとバラエティ番組で見かける 紫吹淳(しぶきじゅん)さん。 顔立ちと名前で

記事を読む

宝塚歌劇団「エリザベート」歴代の配役を振り返ってみる。動画あり

宝塚歌劇100周年・花組の「エリザベート」 前回の「エリザベート」は2009年月組ですので

記事を読む

宝塚トップスター柚希礼音のFNS歌謡祭出演!その動画はこちら

2015年の『黒豹の如く/Dear DIAMOND!!』千秋楽で 退団予定の柚希礼音(ゆず

記事を読む

2019年大河ドラマ宮藤官九郎脚本の主演者を発表

2019年の大河ドラマ 「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」 の主演者が

記事を読む

久々にかとうれいこを見た!アイドル時代は?旦那は?現在の画像は?

元グラビアアイドルのかとうれいこさんを 有吉反省会で久々に見ました! プロゴ

記事を読む

成田屋(市川家)は短命?不幸が続く歌舞伎界は呪いのせいなのか

市川海老蔵さんの妻・麻央さんが 34歳の若さで亡くなり、成田屋は 呪われていると噂さ

記事を読む

堀北真希の引退発表で石田三成Twitterが大荒れ!?

女優の堀北真希さんが引退を 発表して、なぜかある人のツイッターが 荒れているとの情報。

記事を読む

菅田将暉主演映画「帝一の國(ていいちのくに)」キャストとあらすじ

菅田将暉くん主演の映画 「帝一の國(ていいちのくに)」 もうすぐ公開です! 古屋兎

記事を読む

地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子DXキャスト・これまでのあらすじ

地味にスゴイ!校閲ガール 河野悦子が帰ってくる! 地味スゴ悦子が大ピンチ 石原さと

記事を読む

映画「帝一の國」野村周平のハマり役で良かった東郷菊馬の画像

映画「帝一の國(ていいちのくに)」 東郷菊馬に扮した野村周平くんの ハマり具合に爆笑

記事を読む

NHK朝ドラ「ひよっこ」第26週(最終週)グッバイ、ナミダクンネタバレ

第26週(最終週)の感想 すずふり亭の新しい風として メニュー

ひよっこ早苗の恋人ドラマー龍二を演じた古市コータローとは?

NHK朝ドラ「ひよっこ」に古市 コータロー(ふるいちこーた

NHK朝ドラ「ひよっこ」第25週大好きネタバレ

第25週の感想 第25週はいろんなところで カップル成立で

安室奈美恵の引退理由はなぜ?息子のため?安室ファン芸能人は

安室奈美恵さんの引退発表は 日本中に衝撃を与えましたね。

地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子DXキャスト・これまでのあらすじ

地味にスゴイ!校閲ガール 河野悦子が帰ってくる! 地味

→もっと見る


  • mochico(もちこ)
    芸能ネタに敏感な主婦です。
    映画・ドラマ大好き。
    期間限定モノ大好き。
    いろんな情報を投稿しています。
    プロフィールページはこちら
PAGE TOP ↑