色鉛筆で写真のような風景画を書く色鉛筆画家・林亮太とは?

スポンサーリンク

色鉛筆というと、幼稚園や小学校のころ
好きな絵を書くのに使っていましたよね?

 

 

社会人になってからは、よっぽど絵を書くことが
好きな人でないと、なかなか触る機会はなくなります。

 

 

私も「大人の塗り絵」が流行って、やってみようかと
思ったものの、予想以上に上手く塗れず挫折・・・

 

 

色鉛筆ってそれほど上手く絵が
かけるものじゃないのかも、なんて勝手に思ってました。

 

 

色鉛筆画家林亮太さんという方が
中野区で個展をひらいたそうです。
その作品が驚くべき仕上がり!!!

 

hayashiryouta

(こちらの画像は林さんの公式サイトの
スクリーンキャプチャです)

 

 

色鉛筆でここまで表現できるのか、と
驚愕しました。
パッと見、写真にしかみえないんです。

 

 

実際に個展を見に行きたかったのですが
林さんの絵を知ったのが、つい先日だったため
すでに個展は終了してました。

 

 

ぜひ間近で見てみたいですね。

 

林亮太さんは早稲田大学第一文学部美術史専攻の
ご出身です。

 
そうなんです!

 

 

 

美術系の大学でもなく、デザイン学校を出たわけでもないんです。

 
絵に関しては、独学なのでしょうか?
個人的にスクールに通っていらしたのでしょうか?
美術史を専攻しつつ、技術面でも
才能のあったお方なんですね。

 

 

 

グラフィックデザイナー、イラストレーターが
本業で、画家としては2009年から活動されています。

 

 

そしてクラッシックギタリストとしても
コンサートを開催しているとのこと。
本当に多才です!

 

とにかく林さんのサイトをご覧下さい。
http://ryota-hayashi.com/



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。