ボク運第7話のあらすじと感想ネタバレ第8話を予想

スポンサーリンク

ボク運第7話は、とてもほっこり
とする展開でした。

定岡くんの
俺くらいになると、アスパラ
みても女の子の指に見える
というセリフ、予告のときから
笑ってしまったけど、つくづく
すごいセリフだな(笑)

葉巻の輸入の仕事を通じて
指輪のサイズを当てられるように
なるとか、有能すぎるよ定岡!

定岡の前に姿を現してしまった神。
誠と同じく、見てるこっちも
「えっ?大丈夫?」と焦って
しまったわ。

一瞬で神とすっかり仲良くなって
しまう定岡。
なんなんだよ、そのコミュ力(笑)

満島真之介くんもこれくらいの
コミュ力なので、定岡は満島くん
そのものなんだな。

晴子のカラオケ、「うまくない
ですよ」の宣言どおり、ほんとに
微妙だった・・・(汗)

和生とみどりちゃんが
いつの間にか付き合ってることに。
関原さんがやさぐれるわけだ。

烏田部長と鳩崎社長とのことは
あんなに引っ張る必要あった
のだろうか?

それで烏田部長から指輪の選び
方を聞いたから、良かったのかな。

細かいですが誠の部屋に
前回作っていた将棋の駒の置物
が、完成されて飾ってあった!

トーフバッグといい、神から
授かったものは大切にする誠。
ほんと真面目だな。

ラストの誠と神とのやりとり。
神が少し寂しそうな様子だった
のは、何か意味があるのか。

第7話のあらすじ

ついに付き合い始めた晴子

はさっそく指輪をプレゼント
しろとアドバイス。

晴子の誕生日プレゼントは傘だけ
ではなく、改めてプレゼントを
用意するべきだという。

サイズは聞かず、サプライズで
渡すことが必須だった。

指を見ただけでサイズがわかる
という特技がある定岡
その特技を伝授してもらう誠。

デートで映画を見に行く約束
をしたので、映画を見ている
最中に渡せ、と指示された。

デート当日、誠は映画鑑賞中に
指輪を渡すチャンスを逃した。

その後のカラオケでも失敗。

ボウリングに行き、誠は
タイミングを見計らっていた。
その前に晴子の指のサイズと
ボウリングの球が合っていない
ことに気づく。

ぴったりはまる球に変えると
晴子はストライクを連発。

ターキーを出すと食事券が
もらえるというので、晴子は
緊張しながら集中していた。

そのタイミングに誠は指輪を
晴子の指にはめる。
指輪の感想はターキーを出した
あとに聞かせて、と告げる。

見事、食事券を手にした2人は
食事に行く。
晴子は誠の渡した指輪を気に
いってくれていた。

帰宅後、神の話を聞く誠。

晴子と歩いていたときに耳にした
ピアノの演奏。
これを演奏しているピアニストは
誠と晴子の息子が、ノーベル賞を
貰ったときの記念式典でも演奏
することになる。

また運命を感じる誠をよそに
神は静かに姿を消した。

スポンサーリンク

第8話の展開を予想

関原さんがまた余計なことを!

誠の元カノが美人局で逮捕されて
いるという事実を、晴子の父・
大地が知ることになります。

それに激怒した大地は、晴子と
誠との交際に待ったをかけます。

でもさー、誠は悪くないよね。
騙されそうになったけど、寸前に
逮捕されて被害に合わなかった
だけで。

そんな女と関わったことがある
ようなやつはダメってこと?

ただ晴子パパは酔っ払っていた
みたいなんだよね。

酔っ払っているときに
違う洗剤を買ってきたことを
晴子ママが愚痴ってたシーン。

このシーンは何か意味があると
思います。
酒の席のことだから、となかった
ことにしてくれるかも。

次回は最終回までのつなぎの回
って感じかも。

キャスト
正木誠(まさき まこと):亀梨和也
湖月晴子(こげつ はるこ):木村文乃
定岡光圀:満島真之介
四谷三恵:菜々緒
葛城和生:澤部佑
鳩崎すみれ:渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)
宇久森みどり:岡野真也
湖月大地:杉本哲太
関原卓:大倉孝二
園田双六:村杉蝉之介
湖月善江:石野真子
烏田翔吉:田辺誠一
謎の男:山下智久



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!