気になるドラマ 気になる俳優 気になる女優

恋がヘタでも生きてます第11話のあらすじと最終回を予想!

スポンサーリンク

恋ヘタ第11話

今回は美沙が中心でした。

実際、ゲーム業界って浮き沈み
激しいんじゃないでしょうか。
日下部会長が言ってることが
すごくリアルだった。

ネットビジネス全般をやっている
会社の傘下に入るのが、賢明で
すよねぇ。

現実世界でたとえると
バスキアはモバゲーみたいな感じ
で、Yahooの傘下に入るってこと
でしょう?

美沙が新会社を立ち上げたところ
でどうなんだか。

そう考えると橋本はうまいこと
やってるよなあ。
プログラマーのわりに暇そうだ
けどね(笑)

千尋のほうはそれほど大きな
動きがなくて物足りなかった。

理佳子と和解できたのは
よかった?

理佳子も本気の恋愛ができなくて
かわいそう。
本気の相手になれないってのが
切ないね。

でもやっぱり千尋に意地悪する
のは、ちょっと違うよなあ。

雄島は結局、美沙も怜奈も
手放してしまうのか。

美沙に捨てられるなら、怜奈と
ヨリを戻してもよかったのに。

雄島も恋がヘタなのか!

第11話のあらすじ

美沙の仕事と恋の行方

合併の話に納得できない美沙は
雄島や社員の前で、バスキアを
辞めると宣言した。

その気持ちは変わらず、雄島に
対する不信感も募るばかり。

美沙は日下部会長にその話をした。

日下部はバスキアを立ち上げた
頃とは状況が変わり、今まで
のようにやっていても難しいと
考えていた。

雄島が橋本と飲みに行き、今後の
ことを話し合った。

橋本はヘッドハンティングされた
会社に移る意思を伝える。
そして美沙からバスキアを奪う
ことは、そう簡単にやってはいけ
ないと雄島に忠告した。

雄島は怜奈に大切なのは美沙だ、
と告げ、怜奈との関係を終わらせ
た。

そんな中、美沙が企画してヒット
した「リアルラブ」が賞を受賞
した。

ネットでも同じ制作メンバーでの
新作を望む声が多かった。

真吾を始めとする美沙の部下たち
は、新しいゲームの企画書を
美沙に見せる。

部下たちは、美沙を社長にした
新会社の立ち上げを勧めてきた。

美沙は決心し、雄島に独立する
ことを告げて、合鍵を返した。
雄島とも別れることにしたのだ。

スポンサーリンク

千尋はどん底を味わう

橋本から関係を終わらせたいと
言われ、立ち直れない千尋。

勤め先のクラブのママには
何かやりたいことはないのか
と聞かれ、考え込んでいた。

クラブに理佳子が現れ、なぜ
千尋に敵対心を持つのかを
聞いた千尋。

理佳子が思いを寄せていた人は
カラダの関係を持ったにも
かかわらず、千尋のことが好き
だった。

それが憎しみになり、千尋から
すべて奪ってやろうと思ったの
だと言う。

だが理佳子はそれはもう止める、
と千尋の宣言した。

その後、理佳子は橋本と会い
橋本のことを好きになってしまっ
たからという理由で、関係を
終わらせた。

最終回を予想

もしかしてみんなの恋愛は
結局ダメになるのか?

まったく先が予想できないですね。

美沙と雄島は完全に終わって
しまいそうだし

橋本も本気で恋愛する気がない
から、千尋を忘れようとしてるし
(時々思い出してるけど)

真吾ちゃんは美沙についていって
も、恋愛に発展しそうもないし

奈々ちゃんも真吾ちゃんが美沙を
追いかけてるうちは望みないし

塚地さんは全然脈なしだし(笑)

恋がヘタだから
上手く行かなくてもいいよって
終わり方なのかもね。

<キャスト>
茅ヶ崎美沙:高梨臨
雄島佳介:田中圭
榎田千尋:土村芳
橋本司:淵上泰史
桜井理佳子:内田理央
柿谷真吾:小関裕太
日下部慎太郎:寺脇康文
小池奈々:今野杏南
塚地マサノブ:中村公隆
夏目元気:雨野宮将明
和久井遙香:野波麻帆
川上怜奈:大沢ひかる



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!

-気になるドラマ, 気になる俳優, 気になる女優
-, , ,

PAGE TOP

© 2020 気になるあれこれ Powered by AFFINGER5