バロンドールを受賞したクリスティアーノ・ロナウドの持つ資質と影響力!画像あり

スポンサーリンク

クリスティアーノ・ロナウドとは


クリスティアーノ・ロナウドと言えば、サッカーをあまり知らない方でも、ご存知の方は多いことと思います。

メッシとクリスティアーノ・ロナウドは、なんにせよ名前だけは多くの人々に知られているはずです。

サッカー界を牽引する二人であり、ニュースでも取り上げられることは多く、またクリスティアーノ・ロナウドの場合、日本の音楽番組やバラエティー番組に出演(メッシはメッシでスポーツバラエティー番組に出演しています)したこともあるため、知名度はかなりのものでしょう。

なにより、イケメン。
周りの女の子に「サッカー選手ということは分からないけれど、かなりイケメンでマッチョだから知ってる」という子がいました。
クリスティアーノ・ロナウドとしては本意ではないかもしれませんが、彼の印象の強さを物語っていると言えます。

そんなクリスティアーノ・ロナウドは、サッカー選手としては最高峰の賞、バロンドールを何度も受賞したり、最近まで在籍していたスペインのチーム、レアルマドリードでチャンピオンズリーグ三連覇を成し遂げたりと、多くの偉業を達成しています。
チャンピオンズリーグというのは、簡単に言えばクラブチームの最強を決める大会で、そこでの三連覇を成し遂げたのはクリスティアーノ・ロナウドのいたレアルマドリードが初めてです。

「世界最強のチームに三度連続でなった」と言えば分かりやすいでしょう。
そしてクリスティアーノ・ロナウドは、そのレアルマドリードのアイコンでした。
リアルに彼在り、と言っても過言ではありません。

プレースタイル

レアルマドリード時代の彼は、ファンを多く獲得する一方で、アンチもたくさん生み出しました。
いくら結果を出しても、その自己主張の強さ故に、嫌う人は嫌うわけですね。
「クリスティアーノ・ロナウドがいなければ、他の選手が活躍できた、彼は邪魔だ」と評する人もいました。

しかし、それはほんの僅かな人達です。
自己主張が強いというのは、言い方を変えれば確固たる自分を持ち、一貫したプレイスタイルでチームを引っ張っていくということで、いわばカリスマに必要なエゴです。
彼は確かに攻撃には貢献しますが、守備はあまりしません。

そしてチームメイトは、それをカバーします。
しかし裏を返せば、レアルマドリードほどのチームが、「クリスティアーノ・ロナウドを基準にシステムを構築している」ということです。
何より彼は、その分ほとんど毎シーズン、一試合に一得点のペースで得点を量産してきました。
言ってしまうとこれは、レアルマドリードは常に「一点リードした状態で試合を開始している」ということです。
クリスティアーノ・ロナウドという保険に、失効はありません。

それほどのカリスマと高い資質を持ちながら、彼は努力の人です。
トレーニングは全盛期の頃と量、質ともにほとんど変わっておらず、そのハードさ、ストイックさは、他のチームメイトに影響を与えるほどです。
選手としてのピークは、あくまでも年齢的には過ぎています。
クリスティアーノ・ロナウドは現在三十三歳で、サッカー選手のピークは一般に三十一歳とされており、それを過ぎると下降の一途を辿る。

野球で言えば、パワフルなストレートで勝負してきたピッチャーが変化球を主とするピッチングに変えていくような時期。
にもかかわらず彼は、ハードなトレーニングを継続し、試合での高水準のパフォーマンスを保ち続けています。
天才肌の彼が、常人を超える努力をしたのなら、彼の実績にも肯けます。
彼の得点力や貢献度は、一昔前のサッカー界からは考えられないものでした。

移籍金は歴代4位

スポンサーリンク

今、彼はイタリアのユベントスというチームに居ます。
リーグ七連覇を達成した伝統と実力を兼ね揃えた、イタリアリーグ切っての有名なチームで、その遺跡はかなり話題になりました。
彼ほどの男になると、経済効果も凄まじく、移籍金はかなり額に膨れ上がり、彼のユニフォームはあっという間に売れ、ユベントスは、なんとそれで移籍金の半分をすでに回収したそうです。
ちなみに移籍金は「153億円」。
この移籍金額は歴代四位の額でした。

彼は新天地のユベントスで、早くも頭角を現し始めています。
先述したようなハードトレーニングを、クリスティアーノ・ロナウドはここでも続けています。
それだけでユベントスの選手のモチベーションは上がります。超一流の選手たちのモチベーションを上げるのは、どんなに力量のある監督でも難しいことだと言われています。
それをクリスティアーノ・ロナウドが加入しただけで、クリアしてしまうのだから、彼の影響力は試合外でも発揮されているということです。

そしてもちろん、得点、アシストを、初めてのイタリアリーグで早くも積み上げ始めています。
そしてユベントスのシステムは、少しずつ「クリスティアーノ・ロナウド仕様」に変わりつつあります。
彼の最近の目標。
それは「もう一度バロンドールを獲ること」だそうです。
続けて「僕はそれに相応しい実力を持っている」。
こんなことをインタビューで発言し、しかもサッカーファンからあくまで「受け入れられる」選手は、今後三十年は現れないかもしれません。



【当サイト一番人気広告】

こちらのサイトは厚生労働省許可のもと運営されています。
資格なし未経験OKの介護求人が多数掲載されており、今注目されているサイトです。
しかも、働きながら10万円以上する介護資格が無料で取得できる制度もあります。
これからは介護の時代です。

【かいご畑公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!

関連記事

六平光成(清水エスパルス)の父はあの俳優!結婚はいつ?

皆さん、サッカーがあまり興味なくても その選手の父親が俳優となると気になりますよね。 清

記事を読む

イチローに勝った選手が高校時代にいた?メジャーリーガーも認める投手

  先日現役を引退されたイチロー選手ですが、日本で知らない人はいないのではな

記事を読む

「Jリーグクラブ ギラヴァンツ北九州」の現状と活動

Jリーグでは、地域に愛されるクラブとなるために、Jクラブはホームタウンの人々と心を通わせるための

記事を読む

クリスティアーノ・ロナウド

レアルマドリードのエースは?カリム・ベンゼマのプロフィールと画像

レアル・マドリードのエース レアル・マドリードのエースである「カリム・ベンゼマ選手」を紹介しま

記事を読む

仙台育英高校出身のスポーツ選手(野球・卓球・陸上)は?

2017年の高校野球で仙台育英高校 が甲子園に出場して活躍中です。 仙台育英高校

記事を読む

世界で通用する日本で一番強い女子サッカー選手、永里優季の存在!画像あり

1. なでしこジャパン 2011年、女子サッカーのW杯で日本は初優勝をし、日本国民中に話題にな

記事を読む

卓球・丹羽孝希(にわこうき)は乃木坂ファンラケット情報と彼女は?

世界卓球2017でメダル圏内に 入ったとされる丹羽孝希(にわ こうき)選手。

記事を読む

フランス代表躍進の影の立役者エンゴロ・カンテ!ロシアワールドカップ

はじめに FIFAロシア・ワールドカップ(W杯)の決勝が2018/7/15(日)に行われ、決勝

記事を読む

田中聖の弟・彗(すばる)が高校野球で活躍中!兄弟が似てない?

元KAT-TUN の田中聖さんの弟が高校野球で 大活躍しています。 田中聖の弟につ

記事を読む

サッカー日本代表復帰!香川真司選手の略歴と特徴

  香川真司選手といえば、サッカー日本代表で長年10番を背負い、2018年に

記事を読む

なかやまきんに君は3つのチャンネルを持つYouTuber!【画像あり】

なかやまきんに君 面白いのか面白くないのかよくわからない筋肉芸人

ターミネーター
ターミネーター!T800のロバート・パトリックとは?【画像あり】

正統後継作 この秋、映画「ターミネーター」のシリーズ最新作が公開

ダニエル・クレイグが演じる「ノー・タイム・トゥ・ダイ」の見どころ!

「ノー・タイム・トゥ・ダイ」 シリーズ第25作目となる最新作「ノー・

ハーフ女優!沢尻エリカが出演していた映画やドラマ!【画像あり】

沢尻エリカ芸能界デビュー 今大人気女優となった沢尻エリカ。

2019年で阪神タイガースを退団する鳥谷敬!移籍先は?

阪神タイガースの鳥谷敬退団 プロ野球のセリーグ人気球団で

→もっと見る


  • mochico(もちこ)
    芸能ネタに敏感な主婦です。
    映画・ドラマ大好き。
    期間限定モノ大好き。
    いろんな情報を投稿しています。
    プロフィールページはこちら
PAGE TOP ↑