【画像あり】モンスターバンドMr.Childrenボーカル桜井和寿の素顔

スポンサーリンク

Mr.Children

Mr.Children(ミスターチルドレン)のボーカル、桜井和寿さんと言えば日本で知らない人はいないくらい有名です。

1992年にMr.Childrenがデビューしてから現在に至るまで、ずっと音楽界のトップを走り続けています。

下積み時代もあまりなく、デビュー前から評判は高く、デビューしてから数曲リリースして「CROSS ROAD」という曲で、すぐにミリオンヒットを出しました。

それからは立て続けにCDをリリース、出る曲がほとんどミリオンセールに達し、「ミスチル現象」と言われ社会現象にまでなりました。

2000年代に入るとCDセールスは下火となり、前ほどミリオンセールが出なくなりましたが、Mr.Childrenの人気は劣ることなく、ライブツアーの動員は70万人を超えて日本では、嵐の次にチケットが取りにくいアーティストと言われています。

作詞作曲桜井和寿

そのMr.Childrenのほとんどの曲を作詞作曲しているのが桜井和寿さんです。

ギターやピアノを使って、大体メロディから先に曲ができあがります。

桜井さん曰く「メロディが降りてきて」、一気に曲ができてしまうことが多いようです。

作詞も悩み悩んだ末に、やっぱり突然言葉がバーッと降りてきて一気に書き上げるそうで、一言でいうと天才肌です。

どういう時に曲や詞が降りてくるのかというと、目覚めた時、お風呂やトイレにいる時、キッチンで食器を洗っている時など「水回り」が多いと話していました。

家庭環境

日本を代表するロックバンドのボーカルである桜井さんですが、派手な生活をしているというよりは私たち一般人と何ら変わりない生活を営んでいるようです。

もちろんご自宅は豪華で大きいし、都内の一等地にあるのですが、幼稚園にお子さんの送り迎えに行ったり、ゴミ出しをしたり、お休みの日にはお家にいるペットのお世話をしたり、など「良いお父さん」の一面も持っています。

お子さんは3人いて、前の奥様との間にもう一人娘さんがいます。

娘さんとは今でも会っているようで、時々「娘とデートするときは・・・」などとインタビューで話していることもあります。

息子さんは最近スガシカオさんのバックバンドのドラマーとしてTV出演も果たしました。

スポンサーリンク

音楽よりサッカー

桜井さんは音楽の次に、時には音楽よりも好きなことがあります、それはサッカーです。

どこでもいつでもちょっとした暇があればサッカーボールで体を動かし始めてしまうそうです。

ナオト・インティライミさんやレミオロメンの藤巻さん、GAKU-MCさんなどもサッカー仲間で同じチームにいます。

JリーグのOBたちも混ざった芸能人のサッカーチームの大会にも出場し、何回か優勝もしています。

今年は桜井さんの息子さん(スガシカオさんのドラムを担当した)もチームに入って一緒にサッカーをしています。

サッカーと音楽もつながり合っていて、数年前から桜井さんはGAKU-MCさんと「ウカスカジー」というユニットを組んで、サッカー日本代表を応援する曲「勝利の笑みを君と」をリリースしました。

この曲は今ではサポーターみんなが大声で歌うくらい定着しました。

「ウカスカジー」では2枚アルバムを出しており、他にもサッカーについての曲がいくつかあります。

Mr.Childrenの時とはまた違ったアプローチやアレンジでしてみたかった曲が作れること、サッカーに対する熱い思いを曲に込めることができることなど、桜井さんも新しい挑戦ができるので精力的に活動しています。

Mr.Childrenの曲の歌詞にもサッカーに例えたフレーズがいくつもあります。

こうしてサッカーと音楽が桜井さんの中で良い影響を与え合っていて、また新たな曲や活動が生まれています。

テレビ出演

ここ数年ではMr.ChildrenのTV出演はほとんどありません。

メディアの出演は少ないですが、アルバムやシングルのリリースとライブは精力的に行っています。

中でもライブはMr.Childrenの中心的な活動と言っていいと思います。

Mr.Childrenのメンバーはもうアラフィフですが、ファン層は10代からご高齢の方まで本当に幅広いです。

Tweeterを見れば10代の方たちのつぶやきが本当に多くて驚きますし、ライブ会場に行けばお爺ちゃんお婆ちゃんとその家族がみんなで来ていたりします。

数万人が入るドームでのツアーは、大体1会場二日間のライブがあります。

そのドームのキャパシティをめいっぱい客席にして、チケットが取れずに悲しむ人が続出するほどです。

演奏する曲全部が大変盛り上がりますし、持曲が数百あるのでどの曲が演奏されるかも見ものです。

MC桜井

ライブでの醍醐味がもう一つ、それは桜井さんのMCです。

昔はあまりMCがない印象でしたが、最近ではよく話してくれるように思います。

曲への思い入れだったり、ファンの人が喜ぶようなレアなネタだったりいろいろですが、Mr.Childrenの今後・未来についての話も増えてきました。

「いつ歌えなくなるかわからない」「いつまでもメンバーそろって今まで通り音楽ができるとはかぎらない」そんな年齢などからくる不安などをぽろっと話します。

でも、今はまだできるかぎりいい曲を作って、歌って、音楽を続けていきたい、最後はそう話してくれます。

本当に音楽が好きで、音楽への情熱が燃え続けている方です。

最後に、桜井さんの最も素敵な魅力は「笑顔」です。

2000年代に入ってからのライブでは本当に笑顔で歌うことが増えました。

その笑顔は年々優しさと輝きを増していて、その笑顔に救われるファンは少なくありません。

音楽をできる幸せと、多くのファンと楽しい時間を共有できていることへの笑顔なのだと思います。



【当サイト一番人気記事】

最近では、お笑い芸人を中心にスポーツ選手や俳優さんも副業を始める人が増えましたね。

私が注目したのは、あるお笑い芸人です。

どちらかというと芸人が副業か?

→【たむけんに学ぶ芸能人の副業】

テレビで話題のサプリメント公式サイトはこちら!!

【プラズマローゲン公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!

関連記事

小心者ロッカーROLLY(ローリー)とはこんな人!バンド時代の動画・すっぴん画像・あの大物ミュージシャンのいとこ?

12月7日放送の「有吉反省会」で 得体の知れない男が出演していました。  

記事を読む

歌手!松田聖子のデビュー当時から現在のレコードやアルバム

松田聖子とは 私は小学生のころから松田聖子さんの大ファンでした。 レコードもすべてもっており

記事を読む

斎藤アリーナがムジカ・ピッコリーノ卒業・歴代メンバーは?

NHKのEテレで放送中の「ムジカ・ ピッコリーノ」 主人公のアリーナ・モンテヴ

記事を読む

三代目J Soul Brothersの2018年の活躍!2019年の見どころは?画像あり

2018年も三代目J Soul Brothersの活躍に多くの方々が勇気をもらい笑顔をもらっ

記事を読む

櫻井翔出演の味の素ギョーザCM曲が気になる!歌詞は?

嵐の櫻井翔さん出演のCM 味の素餃子の曲が気になりました。 櫻井さんがキャンプ場

記事を読む

May.J(メイジェイ)がバッシング受ける理由とは?アナと雪の女王「レットイットゴー」松たか子とどっちがいい?

今年、いろんな意味でブレイクした歌手 May.J(メイジェイ)さん。  

記事を読む

ONE OK ROCK(ワンオクロック)Tomoya結婚!相手は?

人気ロックバンドONE OK ROCK (ワンオクロック) メンバーの結婚の

記事を読む

天才てれびくんYOUのてれび戦士以外の出演者|団長や調査員など

天才てれびくんYOUは2017年4月から 放送されています。 漢字の精霊「もじもん」を味方に

記事を読む

2014紅白で復帰の中森明菜・新曲は?オールタイムベストがヒット

2014年の紅白歌合戦に中森明菜さんが 出場するとのニュースが!!!  

記事を読む

徳永英明カバーシリーズ封印を発表!「VOCALIST」収録曲一覧

今ではすっかりカバー曲専門ボーカリストとなっていた 徳永英明(とくながひであき)さん。

記事を読む

【画像あり】空手家の俳優の横浜流星(よこはま りゅうせい)!プロフィール

  初めて恋をした日に読む話やあなたの番ですに

コブクロのライブの醍醐味は歌だけではない!MCがおもしろい!

みなさん、コブクロと聞いたら何をイメージしますか。 桜や蕾な

【画像あり】子供がハマる懐かしいドラマ!キッズ・ウォーのネタバレ

キッズ・ウォー 今は懐かしい昼ドラ。 大人がお昼に見るドラ

中日ドラゴンズ小笠原慎之介!東海大相模で甲子園優勝ピッチャー!

中日ドラゴンズ小笠原慎之介の経歴 神奈川県藤沢市出身のプロ野球選

浦和レッズの橋岡大樹選手の親戚は?陸上日本新記録でダブル東京オリンピック出場

橋岡大樹選手とは 浦和レッズに所属をしているサッカー選手の橋岡大

→もっと見る


  • mochico(もちこ)
    芸能ネタに敏感な主婦です。
    映画・ドラマ大好き。
    期間限定モノ大好き。
    いろんな情報を投稿しています。
    プロフィールページはこちら
PAGE TOP ↑