イップスは克服できるのか?阪神タイガースのノーコンピッチャー藤浪晋太郎投手

スポンサーリンク

藤浪晋太郎の成績

プロ野球の人気球団・阪神タイガースに所属している藤浪晋太郎投手。

高校時代は大阪桐蔭高校で1年生からベンチ入りし、3年生の時には春の選抜大会、夏の甲子園大会で優勝し春夏連覇を達成し、一躍有名な選手となりました。

その年のドラフト会議では4球団から1位指名を受け、抽選の結果、阪神タイガースへの入団が決定しました。

入団後は1年目から10勝を挙げる活躍をし、2年目が11勝、3年には自己最高の14勝を挙げる活躍を続けプロ野球の顔ともいえる存在になりました。

不調のシーズン

ところが4年目はその前のシーズンオフに患った右肩の炎症により不調のシーズンを送り、プロ入り後初めて10勝未満の7勝となりました。

5年目はシーズン開幕前にWBC日本代表に選出され大会に参加、その後シーズンに突入したがWBCによる調整不足のためか、制球が安定せずに四死球を連発する事態に陥りました。

このシーズンは自己ワーストの3勝どまりに終わりました。

6年目も制球が安定せずに入団当初のような活躍ができずに、わずか5勝しかあげることができずにシーズンを終了しました。

イップスか?

制球が安定しなくなった5年目から叫ばれるようになったイップス議論。

特に右打者への制球が定まらずに死球を与えることが多くなり、時には大乱闘へ発展したこともありました。

2軍ではそれなりに安定した結果を出していますが、一軍の試合に登板すると制球が定まらない試合が続き、すぐに2軍に逆戻りの状況が続いています。

最近では、このまま阪神タイガースにいても復活できないので、他球団へトレードに出すべきだという意見も出てきています。

スポンサーリンク

イップスは克服できるのか?

藤浪晋太郎選手はこのまま復活できないのでしょうか?

高校時代、プロ野球の3年目までは大活躍していたこともあり、周囲の人が意見するといったことは少なかったと推測されます。

調子が悪くなった時に周囲の人から様々なアドバイスを受ける中で、そのすべてを取り入れようと色々なことを試していく中で自分自身の投球が少しずつ変化し現在の状況に至ったものではと思います。

藤浪晋太郎選手復活のカギはいかに自分の投球を取り戻すかです。

イップスを克服し、自分の投球を取り戻すためにはどうすればいいのでしょうか?

西谷浩一監督がカギ?

復活のカギを握るのは高校時代の恩師、西谷浩一監督と高校時代からライバルとして常に比較し続けられてきた大谷翔平選手です。

確かにプロ野球に属している監督やコーチは優れていますがどうしても自分の経験、指導論を中心に指導をしてしまうために選手に適合しなかった時は、どんどん悪くなる方向に進んでいきます。

従いましてプロ野球の指導者に指導してもらうのは、現状では得策ではないのです。

そこで高校時代入部した時の状況から春夏連覇を成し遂げるまでのすべての状況を知っている西谷監督であれば、プロ野球の考え方を加味せずに藤浪選手の良いところ・悪いところの両面からアドバイスができ、藤浪選手も自分の感じている問題を自然な形で相談することができます。

また学校に足を運び後輩たちの甲子園出場と優勝というひたむきに頑張っている姿を見ることで感じることができることもあります。

イップスは精神状態を安定させることが重要です。

大谷翔平選手もカギ?

また大谷翔平選手も復活のカギを握る一人です。

高校時代は常に比較されて来たライバルですが、実績では圧倒的に藤浪選手であるものの、投手と打者の二刀流というスケールの大きさから大谷選手がメディアを賑わすことが多くありました。

藤浪選手もそれに負けまいと強い気持ちをもって、プロ野球入団当初は活躍をしていました。

しかし、大谷選手がアメリカ大リーグに行くこともあり気持ちの面で変化が出てきたのでしょう。

大谷選手が日本のプロ野球に戻ってくることは当面ないと思われますが、その中で藤浪選手を復活させるにはシーズン前後で藤浪選手と大谷選手の真剣勝負をする場を作り出すことにより、忘れかけていた闘争心の部分がよみがえり入団当初の状況に戻るのではと思います。

藤浪投手ほどの選手になれば、おそらく自分の良い部分と悪い部分は周囲から言われなくても十分理解しているでしょう。

メディアを通じてプロ野球のOBなどからは精神的な問題、走り込み不足、技術力の不足などといわれていますが、藤浪選手が今一番必要としているのは良かった時代の状態に戻ることです。

藤浪選手は阪神タイガースの選手であることはもちろんですが、日本球界を代表する選手のひとりであることは間違いありません。

したがって、このままの状態で終わっては困る選手です。

藤浪選手には阪神タイガースで活躍してもらうことはもちろんですが、来年開催されます2020東京オリンピックで日本代表に選出され大活躍をし日本に金メダルをもたらす姿を是非とも見てみたいと考えております。

今はつらく苦しい時間が続くと思いますが、藤浪選手は絶対に復活すると信じていますので頑張ってください。



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!