気になるスポーツ選手

【中村匠吾】東京オリンピックのマラソン代表を決める大会優勝(MGC)

スポンサーリンク

中村匠吾選手のプロフィール

三重県四日市市出身の陸上競技選手である「中村匠吾」選手を紹介します。

専門は長距離、マラソンです。

富士通陸上競技部所属をしています。

1992年9月16日生まれの27歳です。

身長は172㎝、体重は55キロです。

四日市市立内部中学校出身、上野工業高校(現伊賀白鳳高校)出身、駒澤大学経済学部経済学科出身です。

駒沢大学中村匠吾

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)

高校駅伝、箱根駅伝ファンであれば中村選手の名前を知っている人はいると思いますが、中村選手の名前を一躍有名にした大会があります。

それは「マラソングランドチャンピオンシップ」です。

(以下MGCとします)MGCとは、東京オリンピックのマラソン代表を決める大会です。

MGCに出場をすることができるのは、日本陸連が定めた記録を突破した人のみです。

その大会が9月15日8時50分からスタートしました。

優勝候補と言われてきた中に中村選手の名前はありませんでした。

大迫選手、服部選手、井上選手、設楽選手の4強と言われていました。

タレントや陸上経験者などが誰が優勝をするのかを予想していました。

ほとんどの人がこの4強を押していました。

中村選手はそのためノーマークという位置づけでした。

青山学院大学の監督をしている原監督が何かの番組で、「神野選手と中村選手に注目をしている」という発言以外では中村選手の名前は挙がっていませんでした。

そのMGCで中村選手は2時間11分28秒で優勝をしました。

2位の服部選手とは8秒しか差がありませんでした。

中村匠吾マラソン

駒澤大学の駅伝成績

中村選手は駒澤大学の時からとても活躍をしている選手でした。

1年生のときから全日本大学駅伝に出場をしていました。

6区を走り3位という結果でした。

出雲、箱根には出場をすることができませんでした。

2年生の時には箱根駅伝デビューをします。

全日本と出雲駅伝には出場をしていません。

3区3位という素晴らしい結果を残しました。

1位と2位は設楽悠太選手、大迫選手でした。

3年生の時には、出雲駅伝と全日本駅伝を1区で区間賞の走りをして駒澤大学の優勝に貢献をしました。

箱根駅伝では1区を走り2位という結果でした。

優勝も東洋大学に奪われてしまいました。

4年生の時には全日本駅伝を4区区間賞で走り、見事チームの4連覇に貢献をしました。

出雲駅伝は中止のため出場をすることができませんでした。

箱根駅伝では去年のリベンジを果たします。

見事1区で区間賞を獲得しました。

中村匠吾

マラソンの成績

中村選手は2018年3月に初マラソンに挑戦をします。

結果総合7位ながらも日本人ではトップの成績でした。

ゴールタイムは2時間10分51秒で、ここでMGCの出場権を獲得することができました。

2018年9月に2度目のマラソンに挑戦をします。

ゴールタイムは2時間8分16秒と自己記録を2分35秒更新しました。

総合結果は4位で、日本人男子ではトップとなりました。

2019年3月に東京マラソンに出場をしました。

雨という悪条件での大会でした。

先頭集団に着いて行っていたのですが、どんどん振り落とされていきました。

最終的には、15位で2時間14分52秒という結果でした。

暑さに強いランナー

中村選手は今でも駒澤大学時代の恩師である大八木監督に指導をしてもらっているそうです。

駒澤大学生であった3年生のと時に東京でオリンピックが開催されることが決定をしました。

そこで大八木監督から「マラソンで五輪を目指そう。一緒にやらないか」と言われたそうです。

その言葉を聞いて、マラソンに挑戦をすると決めたそうです。

駒澤大学の陸上部のOBにはオリンピック選手はいません。

中村選手が初めてのオリンピック選手となります。

闘将と言われている大八木監督が中村選手が優勝をした瞬間男泣きをしました。

中村選手の強さは、暑さに強いということです。

中村選手は汗をかきにくい体質で、体温が他の人と比べて上がりにくいのです。

一般的にフルマラソンを走れば、体重の5%以上が減ると言われています。

しかし中村選手は「あまり減っていなかった」と、わずか0・5キロしか変わりません。

MGCの出場権を得た18年びわ湖毎日も最高気温19・5度でした。

出場選手で切符を得たのは中村選手ただ1人だけでした。

暑さには耐えられるが、寒さには弱い傾向があります。

チームスタッフは中村と一緒にいたら、夏に冷房を入れたら「切ってもいいですか?」と言われるほどだそうです。

東京オリンピックの男子マラソンは8月9日の午前6時にスタートをします。

スタートをする時は30度を切っていますが、午後8時には30度を超える予想となります。

暑さに強い中村選手に期待をせずにはいられません。

メダル争いに食い込んでほしいです。

中村選手は流行りのツイッターをしています。

自分のレースに関する情報や大八木監督との写真などがアップされているので、中村選手のかっこいい走っている姿がたくさん見られます。

中村選手の地元である三重県四日市の情報も載せてくれていることもあり、いろんな情報が見られます。



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!

-気になるスポーツ選手
-, ,

PAGE TOP

© 2020 気になるあれこれ Powered by AFFINGER5