気になるスポーツ選手

レアルマドリードのエースは?カリム・ベンゼマのプロフィールと画像

スポンサーリンク

レアル・マドリードのエース

レアル・マドリードのエースである「カリム・ベンゼマ選手」を紹介します。

背番号は9です。

レアルを退団したクリスティアーノ・ロナウドの方がエースとして名前は知れ渡っているのではないでしょうか。

世界最高のサッカー選手に贈るバロンドールという賞をメッシとともに何度も受賞をしているからです。

クリスティアーノ・ロナウドはレアル・マドリードを退団し、現在はカリム・ベンゼマがエースとなっています。

クリスティアーノ・ロナウド

カリム・モスタファ・ベンゼマのプロフィール

カリム・モスタファ・ベンゼマは、フランス・リヨン出身です。

元フランス代表のフォワードです。

1987年12月19日生まれで現在31歳です。

身長は187cm、体重は79kg、利き足は右です。

プレースタイルとしては、テクニックが高く、パワフルなプレーが魅力であり、高い得点力を誇ります。

その得点で観客を虜にしています。

センターフォワードの他にも右ウイングとしても活躍をしています。

ロシアワールドカップ

2018年に開催をされたロシアワールドカップにはベンゼマ選手の姿はありませんでした。

その当時のベンゼマ選手はレアルマドリードの中心選手でした。

フランス代表にも選ばれるほどの実力がありましたが選ばれませんでした。

ベンゼマ選手は2015年まではフランス代表として呼ばれた経験があります。

フランス代表に呼ばれなくなった理由をひと言で表すと「素行不良」です。

ベンゼマ選手は、フランス代表の同僚であるリヨン所属のMFマテュー・ヴァルブエナを“セックステープ”をもとに恐喝した事件に関与した疑いがかけられていました。

警察での事情聴取で疑惑の一部を認めたが、自身の発言に犯罪性はなかったと主張していました。

裁判では無罪となりましたが、イメージがよくありません。

他にも未成年の女性と関係を持ったという別のスキャンダルも起こした過去もあります。

そのため世論のほとんどがベンゼマ選手の代表への召集に反対をしました。

フランス連盟がベンゼマ選手の代表追放を発表しました。

フランス代表はロシアワールドカップで優勝をしました。

ジルー選手を使ってフランスは上手く機能をしていました。

一部では待望論もあるのですが、今後のベンゼマ選手の代表復帰は難しいと思われます。

過去の成績

プロ入り前の話です。所属していた地元チームのSCブロンで活躍し、強豪リヨンに引き抜かれました。

幼少期から高い得点能力を見せていました。

2005年には10代の若さでリヨンでトップチームデビューを飾りました。

メスとのデビュー戦は後半77分からの交代出場ながらも、味方にアシストをあげ勝利に貢献しました。

その5日後にはトップチームと3年間の契約を結んで、プロ生活の幕を開けました。

2004年から2006年まではリヨンBに所属をしており、20試合に出場をして15点を取っています。

2004年から2009年まではリヨンに所属をしており112試合に出場をしており、43得点を取っています。

2009年からは現在所属をしているレアルマドリードで活躍をしています。

300試合以上に出場をしています。

得点は140点を超えています。

2021年まで契約が延長されました。

2004年から2005年はフランス代表 U-18にて17試合に出場をして14得点を取っています。

2005年から2006年はフランス代表 U-19にて9試合に出場をして5得点を取っています。

2006年から2007年はフランス代表 U-21にて5試合に出場をしており0得点でした。

2007年から2015年はフランス代表にて81試合に出場をして27得点を取る活躍をしています。

ベンゼマ選手はインスタグラムをしています。

基本的にインスタグラムに投稿されるプライベートのファッションは、奇抜な柄物ばかりです。こんな服装を着こなせるのはやっぱりスターなのかなと思ってしまいますが似合っています。

ベンゼマ選手の両親はアルジェリア出身です。

9人兄弟で6番目に生まれました。

そのため国籍はアルジェリア、フランスとなっています。

ベンゼマ選手の結婚の情報を調べてみたのですが、まだ結婚をしていないそうです。

女の人とのツーショットの写真はあったのですが、奥さんではないそうです。

彼女と仲良く写っている写真は見つけることができました。

年収は?

ベンゼマ選手の年収は800万ユーロとなっていました。

ピンとかないですよね?

日本円にすると約9億1000万円です。

2009年に移籍金3500万ユーロでリヨンから移籍をしました。

レアルの選手であるセルヒオラモス選手やモドリッチ選手、ベイル選手はベンゼマ選手よりももっと貰っています。

クリスティアーノ・ロナウド選手がレアルにいたときは、一番の高給取りでした。

フランスのスポーツ長者番付ではサッカー勢が上位独占をしています。

1位はフランス代表のグリーズマン選手です。ベンゼマ選手は4位にランクインしていました。

トップ10のうち6人をサッカー選手が占め、残りの4人はNBA選手となっていました。



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!

-気になるスポーツ選手
-, ,

PAGE TOP

© 2020 気になるあれこれ Powered by AFFINGER5