気になる俳優

映画で復活したオム・テウンはテレビ復帰できるのか?画像あり

スポンサーリンク

復帰できるのか

ドラマ「善徳女王」や「剣と花」で、とても熱い演技を見せてくれたオム・テウンさん。

韓国の俳優と聞けば、色が白く細面で、どことなく中性的な印象がある人が多いですが、テウンさんは男っぽいワイルドさが魅力の俳優です。

特に韓国時代劇に出演したときは、その剣さばきも見事に決まっており、相当トレーニングをしたのだろうと思わせる努力の人でもあります。

そんな彼が最近テレビに出なくなった理由を知っていますか?

テウンさんを襲った不幸な事件を振り返り、果たして彼が今後ドラマに復帰できるのか、考えてみたいと思います。

オム・テウンの来歴

テウンさんは1974年生まれ、姉のオム・ジョンファさんも有名な歌手であり女優です。

テウンさんは1997年公開の映画「あきれた男たち」でデビューしたものの、端役を黙々とこなすだけの無名時代を長く過ごした苦労人です。

2004年に出演した短編ドラマ「済州島の青い夜」での演技が評価され、KBS演技大賞の特別賞を受賞しました。

それ以来少しずつ名が広まり、ドラマ「怪傑春香」で演じた冷徹な芸能プロダクション社長の役が、高く評価されました。

その後「復活」「魔王」「善徳女王」と立て続けに出演。

その作品どれもが高視聴率を記録し、重厚な演技と強いカリスマ性のある佇まいが人気を博しました。

それまでは有名なお姉さんの陰に隠れて、「オム・ジョンファの弟」と呼ばれていましたが、彼の魅力はお姉さんの名を凌ぐほどになっていきました。

2012年バレリーナのユン・ヘジンさんと結婚、女の子を一人授かってからは育児番組にも出演するようになり、ある視聴者家族のエピソードに触れた際、人目もはばからず涙を流していた姿は、「家族愛に溢れた良きお父さん」と周囲に思わせたのです。

不幸な事件

しかし2016年、ある事件が起こってしまいます。

テウンさんが通っていたマッサージ店の従業員が、彼にセクハラを受けたと訴えたのです。

実はその訴えは、マッサージ店の店主と従業員が、有名人であるテウンさんから金を取ろうと、結託してでっち上げた事件でした。

テウンさんはマッサージ店に通い従業員と大人の関係があったことは認めたものの、すべてにおいて同意があり、決して強制的ではなかったと釈明。

テウンさんには罰金刑が宣告され、マッサージ店従業員には虚偽告訴等罪で懲役刑が言い渡されました。

2016年は韓国のタレントたちのセクハラが、相次いで発覚した年でもあります。

しかしこの年、疑惑で名前が挙がったタレントたちはすべて嫌疑なしで無罪となっています。

メディアや一般ファンたちの過熱しすぎた興味本位の野次馬根性が、まるで有罪同然までタレントたちを追い込んでしまったのです。

テウンさんは不幸にも、そんな嵐に巻き込まれてしまったのかもしれません。

そんな経緯からテウンさんは現在、テレビ出演を自粛している状態です。

復帰までの道のり

2017年に韓国で放送されたある芸能情報番組で、テウンさんが過去に出演した映画のポスターのテウンさんの顔の部分に、モザイクがかけられていました。

もしかすると出演禁止のリストに載ってしまったのかもしれません。

しかし所属事務所が、テウンさんとの契約を締結したと発表しました。

今後の出演作品を探している状態であることも、合わせて表明しています。

これまで家庭的な優しいお父さんのイメージで売ってきたテウンさんですから、この事件の影響は大きいと考えられます。

メディアがテウンさんのテレビ出演を許すことは、まだまだ先になるかもしれません。

世論の中には、同情意見が多くあることも事実です。

彼の力強い殺陣や存在感のある姿を待ちわびているファンも、少なからずいるのです。

これまで11年間所属してきた芸能プロダクションが、彼との契約を公表したことで、テウンさんのテレビ復帰に拍車がかかることを期待しています。

映画にはカムバック

テウンさんは2017年、「ショベルカー」という映画作品で、テレビよりも一足早く復帰しています。

これは1980年に起こった光州事件で、デモを鎮圧するために送られた空輸部隊員キム・ガンイルの退役後について描かれた作品です。

ある事件をきっかけに、自分たちがなぜ一般市民に銃を向けることになったのか、なぜ大きな犠牲を強いられることになったのか、テウンさん演じるガンイルが真相に迫っていきます。

当時の上司に会い、「どうして自分たちをあのデモの場に送り込んだのですか」と問いかけますが、それほど容易には解決せず、逆にガンイルは新しい傷を心に負うことになります。

落ち着いた語り口ながらも、テウンさんのまなざしは鋭く強烈なエネルギーを感じさせます。

事件以来、過去をひた隠しにしながらそれぞれの人生を歩んでいる元同僚や上司との関りの中で、ガンイルが納得のいく答えを得られるのか。加害者として生きてきた彼らが、違う立場で世間に話すことは受け入れられるのか。

深い余韻のある作品ですが、まるでテウンさんが彼自身のことを投影しているかのような内容で、とても好奇心を刺激される作品だと感じました。

妻がSNSで近況を報告

妻のヘジンさんは、SNSで自分と娘のことはアップし続けています。

その中にはテウンさんの情報は、これまでほとんどありませんでしたが、最近になってコンビニと思われるガラスケースの扉に手を当て、中の商品を見ている男性の後ろ姿の写真がアップされました。

これは夫テウンさんの姿だと思われます。

事件後初めてプライベートが公開されたものとあって、ネット上では大きな注目を集めました。映画の試写会など公の場に姿を現していないテウンさんの現況を知ることができたこと、また夫婦の仲睦まじい姿をかいま見られたことは、テウンさんが事件後に発表した「時間が長くかかっても最善を尽くすつもりです。」という反省を、きちんと形に表したものではないでしょうか。



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!

-気になる俳優
-, ,

PAGE TOP

© 2020 気になるあれこれ Powered by AFFINGER5