【スポーツ】日本代表のオフィシャル(公式)スーツの画像!

スポンサーリンク


ラグビーワールドカップ日本代表のパレードが、12月11日正午より丸の内通りで行われました。

始終泣き通しだった田中選手の泣き顔と、ラグビーシャツ姿ではないパリッとした、いでたちのスーツ姿の選手達が印象的でした。

黒スーツにピ黒ネクタイ、カピカの革靴といえば、フュギュアスケートの羽生結弦選手も先日グランプリファイナルの後でスーツ姿が見られました。

なんだか似ているため、日本代表選手の公式的なモデルが気になってしまいました。

ラグビー日本代表:青山商事

先日行われたラグビーワールドカップ日本代表のパレードは、冬の寒い時期となり、インフルエンザの流行の兆しが早くも訪れていたことから、沿道の人々がほぼ全員白いマスク姿となってしまい、マスク慣れした日本人の目から見ても少し苦笑いな光景でもありました。

世界の目にどのように映ったのかは特に報道ネタにはならず、まずは活気があって良い感じで終了しました。

この時気になったのは、日本代表選手がお揃いで着ていたダークスーツです。

このお揃いの黒ネクタイのダークスーツは、日本代表オフィシャルサポーターである「洋服の青山」を展開している青山商事のものでした。

かなり凝った素材と仕様のスーツなのですが、遠目で一見ではわかりにくく、会場を誘導・整備していた関係者のブラックスーツと少々カブリかかっていたものの、流石に体格が違うため、見栄え良く迫力がありました。

ラグビー日本代表のオフィシャル(公式)スーツと同仕様で企画した特別モデルのレプリカ商品は、既に今年の7月5日から「洋服の青山オンラインストア」で5万9000円で350着が限定発売されていたようです。

そしてあのピカピカの革靴は何処の物なのでしょうか、こちらも気になりました。

青山商事は、このほか陸上競技、バドミントン、卓球等のオフシャルスーツも手掛けているようです。


<参考URL>
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story-rugby-parade_jp_5df08228e4b01e0f29569af9
https://rugby-rp.com/2019/07/05/worldcup/japan2019/37127

サッカー男子日本代表:ダンヒル

サッカー男子日本代表のオフィシャル(公式)スーツは、2000年以降ずっとイギリスのメンズラグジュアリーブランドのダンヒル(dunhill)です。

格調高く、少し大人っぽくて渋いですね!

サッカー女子日本代表:ビームス

サッカー女子日本代表(なでしこジャパン)のオフィシャル(公式)スーツは、日本のアパレル企業で、オリジナル商品を展開するセレクトショップの先駆けとなったビームスです。

JFAのページでは、高倉監督が自らモデルを務めています。

けっしてモデル体形とは言い難いのですが、格好良いスーツで、日本女性の体格を良く知っている会社の製品だと思います。

2年前のグレーの物に比べると格段に良い感じです。

https://www.jfa.jp/national_team/news/00020812/

野球男子日本代表:ブルックスブラザース

野球の本場の地アメリカの紳士服ブランドであるブルックスブラザースのスーツは、伝統的ながら爽やかな活発なイメージです。

さすがに野球選手団はリッチな感じがします。

https://www.fashion-press.net/words/1306

スーツ絡みとして余談

ところで、フュギュアスケート、割と好きです。

特別なファンやオタクではありません。

しかし、どのようなスポーツにも喜びや躍動感、満足感が、視聴者には与えられるものなのですが、フュギュアスケートは特別で、氷の上をすべる彼らの競技と演技の融合の姿には、心が洗われるような思いがするのです。

ある種の音楽によく似ています。

これは、これまでの経験から、心身共に疲労困憊している時や、病気を患い重い症状の時、精神的に軽いショック状態の時ほどそのように感じる度合いが高いようです。

そのため、グランプリファイナル、又は冬季オリンピックフュギュアスケート競技が終わると同時に、フュギュアスケートロスとなります。

今年もまた軽いロスになりましたが、ある変化が起きていました。

心が洗われるような気持ちが、今回あまりしなかったのです。

心身共に健康になってきた証なのでしょうか。

しかし、その代わりにある種の闇のような物が私の心に生まれていました。

これまで、全く気にしていなかった全日本選手権が見たい!

おそらく、グランプリファイナルに出場する日本人選手が少なかったためと思われます。

グランプリシリーズをいくつか見逃していた私は、宮原知子の黒いパンツスーツの衣装デザインが素晴らしかったという記事を見て、惜しく思いました。

宮原知子選手の黒いパンツスーツの衣装は、全日本選手権でお目にかかれそうです。

日本代表公式スーツとは直接関係ないですが、すごく楽しみです。

まとめ

日本代表のオフィシャル(公式)スーツとして本当に知りたかったのは、フィギュアスケートの羽生結弦選手が着ていたダークスーツだったのですが、見つかりませんでした。

バンケットと呼ばれる、競技後に行われる宴会での服装は、公式ではなく自前の衣装でドレスアップするらしく、皆お洒落で違う格好をしているみたいです。(特に女性)

競技でクタクタの後にさらに気を使いそうな宴が大変そうですが、目を見張るほどの華やかさ!

中継してもらいたい位です。

個人的に素敵でうらやましかったのは、水泳の世界水泳の時のエンポリオアルマーニのスーツです。

ディフュージョンブランドかも知れませんが、適度にカジュアルで格好良く、シルエットも綺麗でした。



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!