スポーツ観戦・サポーターグッズとしてのマスク!新型コロナの影響

スポンサーリンク


クルーズ船のコロナウィルスの危険性が報道で叫ばれる中、ラグビートップリーグの試合は、2万4千人の観客数、フジゼロックスカップの神戸と横浜マリノスもほぼ同様でした。

いづれも大盛り上がりで大変面白く、試合中継中は、コロナの「コ」すら会話に出ず、スポーツ観戦は別物なのか!?と思うほどでした。

しかしようやく、この状況は仕方なくもあるべき方向へ進むこととなって行きました。

観戦(感染)を中止したJリーグ

2月25日、新型肺炎(コロナウィルス)の流行のため、Jリーグ94試合の延期が決定しました。

ルヴァンカップも同様に延期となり、中止期間は3月15日までという事です。

もう遅すぎるとは思いましたが、少しでも早くということでこうなったのだろうと思えます。

すでに、中国スーパーリーグ、イタリアセリエA、韓国Kリーグも試合延期を決定していたため、それにならった形です。

第一試合が開催されていただけに、最初の試合から延期すれば良かったのに…と思わずにはいられません。

Jリーグ開幕戦のダイジェストをざっと見ていると、サポーターは全てほぼ全員が、ユニフォームのように白いマスク姿なのが面白かったです。

ただし例外があり、ガンバ大坂と横浜Fマリノスの試合では、ガンバサポーター側は、お土地柄なのかマスク姿はまばらでした。

たまたま、写った一帯がそうであったのか、白熱していたかは知れませんが、やはり軽症の人が混じって観戦していたら満員電車より危険です。

しかし、巷で起きはじめたマスクめぐっての流血沙汰よりまだ健全な感じがします。

けれども、楽しむ気持ち、ポジティブな心と体ではもはや健康を保持できぬ状況となったようです。

せっかく観客を動員していたラグビーも、延期を検討している段階です。

スポーツ観戦グッズとしてのマスク

観戦グッズとして、近々チームサポーターズマスクが発売されるだろうと、少し、ワクワクしています。

第一節では、皆間に合わなかったらしく、マスクは皆白一色でしたが、次回は染めたり手作りしたりしてチームカラーマスクで観客席が染まるかもしれません。

デザイン的には、日本代表応援用のサムライブルーマスクが格好良さそうです。

販売は当分先になりそうですが、バンダナを利用してハンドメイドでマスクが製作出来そうです。

Jリーグのグッズは、チームごとにバンダナを販売しているため、試合中止期間にそういう楽しみ方があるかもしれません。

ファッションマスクとして手作り

マスクが品切れとなってから、ハンドメイド熱が盛り上がっています。

近頃、mineなどでハンドメイド品を販売している人が増え、世の中こんなにも手先が器用な人が多かったのか、という事に驚きを感じていました。

そのためか、手作りマスクの無料型紙を公開していたり、作り方をブログ記事にしていたりと、凄く盛んです。

プロの有名人では、キャッシー中島さんのハワイアンマスクがお洒落です。

無名の方もいれば、その道数十年のベテランさん、ハンドメイド雑誌などいろいろ参考にできるサイトが検索で引っ掛かります。

マスクの形は、立体とプリーツの2種類があります。

柄を活かしてお洒落につくるのなら、2枚を中央ではぎ合してつくる立体マスクが、手作りする人の創作意欲をそそりますが、顔を覆う、顔のサイズを選ばない点で、プリーツタイプも優れています。

使い捨てマスクのワイヤーやゴムを再利用できる点でも、エコ心を満たしてくれるかもしれません。

どうせハマるならマスクケースも!

手作りマスクというと、貧乏くさいイメージもあるのですが、これだけ品薄なうえに毎日身につけなければならないかと思うと、市販の使い捨てマスクそのものが貴重品にすら思えてきました。

実際、マスクケースの売れ行きが良く欠品している所を見ると、どうやらその様子です。

マスクケースは、透明、半透明プラスチックケース、またはクリヤーファイルやポーチ型の物で、100円ショップなどでも販売されています。

形やサイズ感からいって、100円でも益率が高い儲けのある単なるケース商品です。

しかし、頭にマスクとついているだけで人気です。

30~60枚入りの箱入りマスクのうち、3~5枚程をケースに曲がらず汚れないように入れ、バッグや引き出しの中に入れて携帯、保管できます。

アホらしいのですが、マスクが大切になるとお気に入りのマスクケースが欲しくなってきます。

ましてや応援に使うサポーターグッズであればなおさらです。

このように、マスクやマスクケースは、ファッショングッズに進化していきそうな気がします。

特にスポーツ観戦時のサポーターの口元を覆うマスクは、映像的にチームカラーであって欲しいというか、サポーターならそのように思う筈です。

ちなみに、コットンやガーゼでつくったマスクはウィルスを防ぐことはできず、45cm四方のネットにテニスボールが投げ込まれるイメージとなるため、あくまで気休めのエチケット的なグッズです。

しかし、花粉には効果があるため、人が密集する場所でないのならこうした手作りマスクもありでしょう。



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!