気になるドラマ

放映延期!新型コロナウイルス感染症の影響がテレビドラマにまで

スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症

誰が、日本がそして世界中が、こんな事態になると予想したでしょうか?

毎年、お正月には「今年はどんな一年になると思いますか?」などと占い師に予測してもらっていますよね。

どなたか、こういう事態になると予測した人はいるのでしょうか?

色々な方面で、新型コロナウイルス感染症の影響が出ているようですが、ドラマにも大きな影響が出ています。

ドラマ放映延期

4月スタートのいくつかのドラマが、放映を延期しています。

特に医療もののドラマが2つ、放映延期になっているのが注目です。

なぜ医療もののドラマが放映を延期しているのか、もうお分かりの人もいるでしょう。

そうです。

新型コロナウイルス感染症の影響で、病院内でのロケができないからです。

病院でのコロナ対策

現在、病院では懸命にコロナウイルスの対策をしています。

入院患者さんに面会がするのはキーパーソンとなっている人1名だけにしてください、入院患者を面会する人は必ずお渡しした入館証を首からぶら下げてください、必ずマスクをして10分程度の面会にしてください、病院の入り口で体温を測ってください、手指をアルコール消毒してください等を守らなくてはいけません。

病院によっては、こちらからお呼びした人以外の面会は禁止しています、という所もあるようです。

また、病院内にいろいろな物品を納入している業者も、以前はエレベーターに乗って各病棟まで自由に物品を運んでいましたが、今は玄関先での受け渡しとなっている病院が多いです。

また、病棟まで運んで持って行くケースでも、ルートを1つに決めています。

乗り込んでもOKなエレベーターは3番エレベーターのみなどと1つにして、極力1人または少人数で運んでください、という病院もあるのです。

勿論、業者の人はマスクをして手指消毒をしないと中には入れません。

病院は今、少しでも病院内に立ち入る人を減らしたいのです。

こんな状況なので、大勢の俳優さんやカメラさんやエキストラが病院内に入って撮影をすると言うのは、リスクが大きすぎるのです。

そのため病院内でのロケが出来ずに、放映が延期しているドラマがいくつかあります。

医療ドラマ

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋』

石原さとみさんが主演のドラマで、病院で働く薬剤師を取り上げたものです。

今まで、医師や看護師が主人公の医療ドラマはたくさんありましたが、薬剤師を取り上げたドラマは、おそらく初めてでしょう。

そのため薬剤師の間でも医学界でも、注目されているドラマです。

石原さとみさんがキャリア8年目の薬剤師も葵みどりを演じ、田中圭さんが薬剤部副部長の瀬野章吾を、真矢ミキさんが薬剤部部長の飯田聡子を、みどりの後輩の新人薬剤師の相原くるみ役を西野七瀬さんが演じる予定でした。

石原さとみさんのファンの方や西野七瀬さんや田中圭さんのフアンの方々も、このドラマを楽しみにしていたことでしょう。

4月9日(木)午後10時からフジテレビ系でスタートする予定だったのですが、現在は『グッドドクター』の再放送で凌いでいるという状態です。今後の予定はまだ決まっていません。

何か決まり次第、番組のホームページでお知らせがあるでしょう。

原作は、荒井ママレさんの『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』という徳間書店から出ているコミック本です。

『ディアペイシェント~絆のカルテ~』

このドラマは、モンスター患者やストーカー患者に悩まされる医師の姿を描いたものです。

患者様第一主義を唱える病院で働く女医が、次第に疲憊していく姿や、患者さんからの訴訟問題に悩む医師の姿を描いたものです。

NHK総合ということで、医師と患者との信頼関係を問いかけていると言う要素も強いでしょう。

原作は南杏子さんという都内の大学病院の老年内科などで勤務する女医さんが書かれています。

幻冬舎文庫から出ている『ディアペイシェント 絆のカルテ』という本です。

出演は、主人公の真野千晶役を貫地谷しほりさん、千晶の先輩医師の浜口陽子を内田有紀さんが演じます。

内田有紀さんと言えば、ドクターXで麻酔科医という印象が強いのですが、今度は内科医の役です。

その他の出演者には、カネゴンと呼ばれている内科医である金田直樹医師を浅香航大さんが演じます。

カネゴンは「モンスター患者まで患者様と呼ぶ必要があるのか?」などと病院の理念に疑問があるようです。

今は多くの病院が患者さんではなく患者様と「様」で呼んでいますよね。

確かに患者様とは呼びたくない患者も少なからずいるのでしょう。

医師役以外の演者には、病院の警備員の蓮見さんを平田満さんが、事務長の高峰修治の役を升毅さんが演じます。

そして、千晶が通うシステマと言う武術の講師である吉良大輔を永井大さんが、認知症患者の西園寺さんを竜雷太が、千晶の妹の真野万里を高梨臨さんが演じる予定です。

そのほかにも多くの俳優さんが出演します。

本来なら4月17日(金)午後10時のスタートの予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期となり、今後のことは未定です。

キスシーン禁止

新型コロナの影響で病院内での撮影ができないだけではなく、俳優さんを守るためにキスシーンなども極力控えているようです。

コロナ対策で外出できないうえに、楽しみにしていたドラマも延期、プロ野球中継も無いという事で何かとストレスもたまるかと思いますが、密接・密集・密閉の3密を避けて、手洗いをしっかりして、早く新型コロナウイルス感染症が落ち着くのを待つしかありません・・・



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!

-気になるドラマ
-, ,

PAGE TOP

© 2020 気になるあれこれ Powered by AFFINGER5