気になる話題

お酒系番組「町中華でやろうぜ」玉袋筋太郎出演!ビールの飲み方

スポンサーリンク

新番組

昨年の春頃。

BS-TBSでまた新たなお酒系の番組が始まるとの事で期待していました。

玉袋筋太郎さんが出演する「町中華でやろうぜ」という番組との事でした。

玉袋筋太郎さんでお酒といえばスナックというイメージがあったので、町中華というのは意外でした。

私も地元で飲む時に、2件目で町中華に行くことも多いのですが、しめの1品だけとか、せいぜいそれにプラス瓶ビールをみんなでちょっと飲むくらいな感じなのでどんな内容の番組になるのか想像がつかず、期待していました。

町中華でやろうぜ

玉袋筋太郎さん

1967年生。お笑い芸人 。

お笑いコンビ「浅草キッド」のボケ担当。

全日本スナック連盟会長。

ビートたけしのファンでたけしの追っかけをはじめる。

その後ビートたけしに弟子入り。
弟子入り後、ビートたけしが催した「命名会」にて、3つでた芸名候補のうちから「玉袋筋太郎」を選ぶ。

その後、水道橋博士と浅草キッドを結成。

格闘技の愛好者で格闘技番組の司会やレポーターを担当。

スナックも好きでスナック啓蒙活動を行い、玉袋筋太郎のナイトスナッカーズという番組にも出演。

自らもスナックのオーナーである。

町中華でやろうぜ

「町中華でやろうぜ」(まちちゅうかでやろうぜ )

2019年4月1日からBS-TBSで放送されているグルメ番組・バラエティ番組。

「町中華」と呼ばれる、どこの町にもある中華料理店に、酒好きな出演者が訪れ自ら取材交渉。

その店の料理と酒、人との交流を楽しむ。放送は1本30分の2本立て。

前半は玉袋筋太郎が毎週出演。

番組後半の女性編で、高田秋(たかだしゅう)と坂ノ上茜(さかのうえあかね)が隔週で出演。

町中華でやろうぜ

以前の玉袋筋太郎さんの印象

玉袋筋太郎さんに関しては、以前やっていた格闘技番組「リングの魂」に出演していた浅草キッドのイメージしかありませんでした。

私の勝手な記憶ですが、「リングの魂」に出演していた浅草キッドは、水道橋博士のイメージしか残ってなくて、あまり玉袋筋太郎さんの印象はありませんでした。

しゃべりより勢いで勝負するタイプだったかなぐらいに思っていました。

「町中華で飲ろうぜ」の玉袋筋太郎さん

やはり勢いはあります(でも玉袋筋太郎さんって下町出身かと思ってたら違うんですね。東京都新宿区西新宿出身となっていました)。

でも先に抱いていた印象と違って、ボキャブラリーが豊富でしゃべりもとても面白い。

例えがうまいなという印象をとても感じます。意外と言っては失礼なのですが、すごい読書家らしいですね。

「町中華で飲ろうぜ」の玉袋筋太郎さんのルーチンとしては、まずその町でいい町中華があるか聞きこみです。

聞き込みも、勢いの中にも気づかいも感じられて見ていて気持ちいいです。

そして紹介してもらった町中華にいってカメラが入ってもよいか取材交渉。

これも勢いの中にも気づかいも感じられて見ていて関心します。

そしてまず瓶ビールを注文。

大瓶があるときは必ず大瓶です。

ビール大瓶の容量は633mlなので、玉袋さん曰くこれを「大人の義務教育」といいます。

そしてその後コップについだビールを一気に飲み干すのですが、その前にのどをさすって「気道確保」といいます。

そして「洗浄」といってビールを飲み干します。

これがほんとにビールがうまそうで。

町中華でビール飲みたいなと思わせられます。

その後、料理を頼んでいきます。

餃子、レバニラ、チャーハン、ラーメン等。おいしそうですよね。

ちなみに玉袋さん、1回のロケで2件お店をハシゴするので、あまり量は食べれないと思います。

そこで中華丼などのご飯ものを注文する際、「頭だけ」と注文するのです。

この「頭だけ」とはご飯抜きとのことなのです。

そしておいしそうに食べ、必ず褒めるのです。

この褒めるのがいいんですよね。

玉ちゃん節で。

ホントに町中華に引き込まれる玉袋さんのプロのロケです。

ちなみにコロナ渦で、どこの町中華屋さんもお客さんが減って大変(オフィス街でお客の中心がサラリーマンだったり、学生街で、お客の中心が学生だったところは特に)なようです。

そんな町中華に少しでもお客が戻るよう、玉袋筋太郎さんにはますます期待するところです。

町中華でやろうぜ

最後に

全然関係ないのですが、電話で居酒屋を予約した時に、当日行ったら予約間違いでとれてないかもと不安になることはないですか?(ネット予約なら確認のメールが証拠になるので安心なのですが、電話になってしまうときもあったりします)

自分は心配性なので不安になることがあるのです。

でも玉袋さんのロケを見ていると、町中華で十分楽しめるなと思えます。

なのでもし居酒屋が予約違いでとれてなかったら、近くの町中華に飛び込めばいいなと変な安心感がもてるようになってきます。

それかいっそ最初から町中華で1次会もいいなと思わせてくれる玉袋さんの楽しい町中華ロケ。

今後も楽しみにしています。



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!

-気になる話題
-,

PAGE TOP

© 2020 気になるあれこれ Powered by AFFINGER5