冨田佳輔が「花燃ゆ」で文のいとこを熱演!

スポンサーリンク

大河ドラマ「花燃ゆ」で主人公・文と吉田松陰の
いとこである玉木彦介を演じる
冨田佳輔(とみたけいすけ)さん。

tomitakeisuke1

幕末にこんな可愛い顔の男性が
いたのだろうか?と疑問があるほど、美しいお顔です。

 

それもそのはず、以前所属していた事務所「アミューズ」主催の
お姫様王子様オーディションで、王子様部門でグランプリを受賞しています。

 

ですが、王子様っぽい役は
まだあまり演じていないようです。

 

「仮面ライダーW」「探偵はBARにいる2」に出演していました。


玉木彦介の姿になっている姿を、遠目でみたら
若い頃の谷原章介さんのように見えました。

tomitakeisuke
やっぱり王子様顔ですね!
所属事務所が変わってから、目立った活動がなかったようですが
大河ドラマで久々に冨田くんを見ることになります。

 

毎週楽しみですね。



【当サイト一番人気広告】

テレビや雑誌などでも紹介されている楽天モバイルです。
au回線またはドコモ回線を使うので安心して利用できます。
月々の支払いでスーパーポイントが貯まったり、楽天市場でのポイントも2倍になります。
これからは楽天モバイルの時代が来そうですね。

【楽天モバイル公式サイト】



スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。